カラーコーディネーター 給料

カラーコーディネーターの給料・初任給

カラーコーディネーターは活躍の場が広い資格です。

 

商品企画や建築、環境デザインや教育関係など、
多彩な業界で働いている方がたくさんいます。

 

カラーコーディネーター資格取得者の平均的な給料は
デパートでは16万円、インテリアショップは18万円を初任給とします。
あっ、あくまで平均ですよ!地方によって変わります。

 

実務経験や取得したカラーコーディネーター資格の級などによって昇給が望めます。

 

しかし、資格としては社会的な認知度が高くて評価も高いものの、
カラーコーディネーターとして就職しているケースは少なく、

 

求人でも資格取得者は給料の面で多少優遇されている程度に留まります。

 

インテリアコーディネーターがスキルアップのために
カラーコーディネートの資格を取ったり、建築関連などの
資格と併用しているケースがほとんどです。

 

例えば、デパートやアパレルショップでの求人の場合、
ファッションアドバイザーとして就職する場合に
有資格者だと採用されやすいようで、

 

給料も数万円アップになることがあるようです。

 

ただし、カラーコンサルタントとして独立していると
高めの給料を得ている方もいます。

 

カラーコンサルタントは大企業へのアドバイスをすることもあってか、
色彩に関する高度な専門知識を提供し、相談料を収入にしています。
また、パーソナルカラー診断も行います。

 

これらの相談料や診断料は、内容にもよりますが
1回に付き1〜2万円が相場ですから回数を多くこなせば

 

カラーコーディネーター資格取得者の給料としては
かなりの金額になることもあるので頑張って資格を取りたいですよね!